遠方での打ち合わせの際に利用できるチャットツール【SKYPE】

遠方のクライアント様とチャットツールを利用して打ち合わせを行う。

大抵の場合、送信する側、受ける側共に同じツールをインストールしていないと会話すらできないものもありますが、Skypeは送信する側、受ける側のどちらかにSkypeがインストールされていることが条件で相手がURLを踏むだけで利用できます。

Skypeへ招待する方法

Skypeを起動し、左にある「新規」ボタンをクリックします。

リンクをコピーのボタンを押してURLをコピーします。

コピーしたURLをメール等に貼り付けて送信してください。

Skypeへ招待された側の使用方法

URLをクリックし、「会話に参加」ボタンをクリック

名前を入力し、「参加」ボタンをクリックします。

文章を入力して送信するだけ

メールなどを行っっている人であれば全く難しい操作は一切ないので非常に楽です。

ファイルなどの送信は全てドラッグ&ドロップでOK

渡したいファイルは全てブラウザにドラック&ドロップで送信完了!素人にも操作がしやすく非常に便利です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で株式会社ウィズ・プランニングをフォローしよう!