カテゴリーページ内にバナーや子カテゴリーを任意で入力できるようにするためのカスタマイズ

ECサイトとしては世界一利用されているWordPressプラグインWoocommerceの商品カテゴリーページ内に、任意でバナーやサブカテゴリーを表示させるためのプログラムを導入してみました。

自分でバナーが制作できない人でもWordPress上で一瞬でバナーが作れるような工夫をしております。

正にweb業者いらず

バナーに関しては何枚でも制作することができますし、勿論、ドラッグ&ドロップで場所を移動したり削除したりすることも行えます。

カテゴリーページへのアクセスが多いECサイトではかなりの武器になること間違いなしです。

ECサイトに最適!カテゴリーページにバナーや子カテゴリーを任意で入力できるようにするカスタマイズ

投稿者プロフィール

石原 大樹
石原 大樹株式会社 ウィズ・プランニング 代表取締役 留辺蘂商工会議所議員 北海道出身
北海道留辺蘂町という人口9千人に満たない小さな町を拠点としながら独自の集客方法で、東京・大阪・福岡・名古屋・沖縄、そして海外に至るまで幅広いクライアント層を確立。
そのかたわら、TV/CMなどで活躍している大手上場企業や芸能プロダクションなど、多くのウェブ制作、デザイン業務、講師業にも携わっている。
趣味はベースギターと一眼レフカメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です